pblliesakae

☆あなたの笑顔を10倍輝かせます☆「温活専門サロンピー・ブリエ」

だんだんと悩みが増えてくるアラフォー世代の皆様が健康でHAPPYになれますように♡お気軽に覗いていってコメントくださいね🎵

☆水素の健康効果☆

こんにちは♡

健康ほっこりサロン「ピー・ブリエ」です☆

 

f:id:pblliesakae:20181018151326j:image

 

近年注目されている「水素」

本当に効果あるの?!と思われている方多いのではないでしょうか?

実際私たちのサロンでも 本当によく質問受けます‼︎

まぁ某女優さんが結婚式の引出物に水素発生装置を送ったりしてかなり話題にもなりましたしね…

 

結論から言うと

「水素の健康効果  本当です‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎」

少なくとも私たちのサロンでは効果でています(笑)

何故か ?!

 

水素の効果として有名なのが

活性酸素を体内から消す「抗酸化」だと思いますが

そこが最先端医療で1番注目されている部分です

水素に関連する論文は現在15,000以上もあります

 

10年前までは10未満だったんですって!

何故そんなに急にふえたのかというと

アメリカと中国が注目し出したから。

 

現に私たちのサロンで水素吸入器ありますが

中国の方の問い合わせが最近すごく多いです

きっとこのせいでしょうね!

 

しかし水素に注目し最初に論文にしたのはに日本人だそうです

‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎!(◎_◎;)

 

すごく早くに注目したのになかなか研究や臨床が進まない……

 

日本の医療の課題のように感じますが。

 

 

これらのことからも

「水素は活性酸素の除去にとっても効果がある」

ということではないでしょうか

 

活性酸素とは⁇⁇

わからない方もいらっしゃると思いますので少し解説

 

人間の身体を錆び付かせる凶悪なもの

として認知されつつありますが

元々は免疫の働きを助けたりする体に必要なものなんですよ

しかしそれが現代の不規則な生活やストレスなどが原因で

凶悪な悪玉活性酸素の「ヒドロキシルラジカル」へと成長してしまうのです

一度ヒドロキシルラジカルに成長してしまうと手がつけられないほど

身体の中で悪さをします

 

これがシミやシワ つまり老化の原因や

ガンなどの病気の原因になっているんです

そして現在はその凶悪活性酸素

「AGE産生(糖化)」と「炎症促進」の要因であることが分かっています

この2点についてはまた詳しく説明しますね

 

つまり活性酸素は日常生活を送る中で

・酸化

・糖化

・炎症

という三大老化原因を生み出す最凶悪な物質に変化してしまっているんです‼︎

 

f:id:pblliesakae:20181018150218j:image

 

ここでですが世の中で身体に良いよーとブームになる食材の8割以上は

食材が持つ「抗酸化効果」を期待されたものではないでしょうか⁇

・トマトのリコピン

・ワインのポリフェノール

・オリーブオイルのビタミンE

・レモンのビタミンC                      などなど

ブームになると食材ばかりが先行していますが

一言で言えば「抗酸化」なんですね

 

身体が酸化せずに全くサビなければ

シミもシワもなく、ガンにもならないと言われています

 

じゃあ水素じゃなくても食材食べたらいいじゃーん‼︎と思った貴方

 

それらの食材の抗酸化物質と水素の違うところは

水素だけが凶悪な悪玉活性酸素ヒドロキシルラジカルに有効的であるということです

 

これは全く違うことです‼︎

 

先述したように活性酸素は凶悪になる前は良い働きもしているので

いなくなると困るんです

その点水素だけが凶悪名活性酸素のみ排出してくれるので

1番素晴らしいと思いませんかー‼︎‼︎‼︎

 

そんな水素を効果的にとりいれるには

サプリメント

②入浴剤

③直接吸入する              などの方法があります

 

ピー・ブリエには全て用意しています・:*+.\*1/.:+

これがお客様の結果に繋がる秘密でもあるんだなーとつくづく思いました☆

 

 

水素の話をし出したらキリがないのですが

水素のお話はまだまだありますのでまたブログかきますね♡

 

とにかく「酸化」と「糖化」をブロックすれば身体はスッキリ

老化要因もストップできますよ♡

 

 

健康ほっこりサロン「ピー・ブリエサカエ」

名古屋市中区丸の内3丁目6−27

EBSビル2階  株式会社アヴァンセ内

📞0120−887−162

LINE @ID⇨spk1906q     

 

f:id:pblliesakae:20181018151317p:image

*1: °ω°